ゴミの豆知識、もし分別されなかったら?

地域ごとにゴミの分別方法が異なりますが、普段からしっかりと分別していないと大変なことになってしまいますので、理解しておきましょう。

空き缶やペットボトルの分別は手作業で行われており、もし別のゴミが混ざっていたら人手がさらに必要になってしまい手間もかかってしまいますので、住民一人ひとりの心がけが大切です。

リサイクルして資源として活用されるべき物が活用できなくなったり、手作業ですから、危険物が入っていると作業員の危険にもつながるのです。

可燃ゴミでも、水分が含まれている物などが分別されていないとしっかりと燃やすことが困難になり、余計なエネルギーを使うことになってしまいます。

ルールを守ってゴミを出すようにして、正しくリサイクルするようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る