整理収納は仕舞うことではない?

整理収納を効率良く行うためには大切なステップがありますので、ぜひその流れを意識して整理を取り組むようにして、自分の家を綺麗にしてしまいましょう。

整理で大切なことは、整理の目標を明確にして作業を行うことと、使用頻度や分類ごとにグループ分けを行い、物の指定席を確保することですから、自分が何のために整理を行うのか今一度考えてみましょう。

収納とは仕舞うことだと勘違いしている方も多いかもしれませんが、普段から物を使いやすくするために物の置き場を考えることですから、仕舞い込むのは逆効果なのです。

散らからない家にするためには、物を捨ててライフスタイルに適した量を所持しておくことが大切ですから、服などどれくらいの量を持っていると暮らしやすいかを考えましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る