ゴミを減らすためにできること

毎日どこの家庭でもゴミが必ず出ていますが、自分自身でも気づかないうちにゴミを買って増やしていることも考えられるのです。

コンビニやスーパーなどを利用するときにレジ袋を貰っていたり、パッケージが過剰にされた商品を選んでいるなら、それらは全てゴミになってしまいますのでゴミを買っていることと同じなのです。

地域によってゴミの排出量は異なりますが、1人の人間が1日で数千グラムのゴミを排出しているというデータもありますので、1人ひとりがゴミを減らすようマイバッグを使用するなどの心がけが大切ですよ。

防虫や破損防止などの目的で包装が過剰になっている商品もありますが、それらのゴミを削減するためには企業の取り組みも重要になっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る