家庭で出る生ゴミを消す方法

家庭から出る生ゴミは、処分が面倒くさいと感じたことのある方も多いかもしれませんが、特別なアイテムを使用しなくても、堆肥を使う場所が狭くても、生ゴミを簡単に処理できるだけでなく節約もできる方法がありますのでご紹介いたします。

生ゴミを堆肥にするという方法が一般的かもしれませんが、堆肥を利用する場所自体が無いという方も多いのではないでしょうか。

堆肥を作る際には、土の中に生ゴミを混ぜて堆肥を作るかもしれませんが、バケツの中がいっぱいになってしまったら、植木鉢などで蓋をして生ゴミの堆肥を積み重ねていくのです。

生ゴミを燃えるごみに出すと焼却炉でダイオキシンという有毒物質が発生してしまいますので、家庭で処理するのがオススメなのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る