クローゼットをスッキリ収納するテクニックとは

春が近づき、どんどん暖かくなっていますが、毎日の服を収納するクローゼットは散らかっていませんか?

例えば、上部の棚にはバッグを収納して、主にトップスを仕舞っていますが、下部には小さめのバッグを収納したり、シャツは畳んで綺麗に入れることにより、多量の服を仕舞っておくことができるのです。

クローゼットの上部のデッドスペースを解消したいなら、つっかえ棒やポールを取り付けておくと、ハンガーで服をぶら下げて収納しておくことができますよ。

賃貸などクローゼットが備わっていない部屋に住んでいるという方は、クローゼットロッカーを活用すると、簡易クローゼットを作ることができますのでオススメです。

収納する時には、服や小物は分けて仕舞うことにより、持っている物などを確認しやすくなりますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る