洗濯機や冷蔵庫、どうやって処分する?

不要になった冷蔵庫や洗濯機などの家電はどうやって処分すれば良いのでしょうか?

家電は処分の方法が複雑で、リサイクル法の対象になっている家電は粗大ごみとして出すことはできないため、販売店や指定業者に引き取ってもらう必要があるのです。

処分料金だけでなくリサイクル料金もかかりますが、地球環境を守るためには不要な家電はリサイクルする事が大切ですから、正規の指定業者に依頼して引き取ってもらいましょう。

違法な悪徳業者に依頼してしまうと、高額費用を請求されたり不法投棄されるリスクがありますよ。

費用をかけずに不用品を処分したいなら、知り合いに家電を譲ったり、リサイクルショップで買い取ってにもらったり、新品の家電を購入するときに引き取ってもらうと良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る